銀行のおまとめローンを断られた場合

銀行のおまとめローンで、融資が受けられなかった時はどうすべきでしょう。最近はクレジットカード1枚あれば、気軽にキャッシングできます。ショッピングで作った借金をキャッシングで返している人も多いようです。カードローンの利用限度額をオーバーしたからと次のカードローンを作り、どんどん借入件数を増やしていくという人もいるようです。あまりにも借りすぎているケースや、年収が基準を満たしていないという場合は、銀行系のおまとめローンでも審査に通らないことがあります。

銀行に断られたなら、ノンバンクのおまとめローンを使うという選択肢があります。審査の厳しさに関しては、消費者金融系は銀行よりも甘いため、どうしてもおまとめローンを使いたいならぱ相談してみるといいでしょう。ただし、ノンバンクのおまとめローンは高金利になる傾向があるといいます。銀行でおまとめローンの審査を断られたという人は、他社借入件数がそれなりにあることが少なくありません。

ノンバンク系のおまとめローンが使えたとしても、月々の返済は難しいことが少なくありません。返済総額が減る、金利が少なくなるという感覚を持つ人もいますが、おまとめローンを使ったから金利が楽になるとは限りません。借りたお金をどう計算しても返済できないというケースも少なくないようです。おまとめローンを利用するよりも、債務整理や自己破産を視野に入れた方が良い事もあるので、専門機関に相談してみるのもいいでしょう。